ブレフロ音楽祭、出演いたしました。

「ブレフロ音楽祭」にゲスト出演いたしました。
ご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました。

https://www.bravefrontier.jp/music-fes/


第一部の02「闇術師エルハザ」(BF2)、04「不撓不屈」(BF2)の二曲を演奏していただきました。

イベント用オーケストレーションは竹岡智行さん(実は芸大で尾高惇忠先生同門、今回巡り巡ってご一緒できる機会にめぐまれました)にお願いし、ゲーム版の私のオーケストレーションに木管を追加し、更にただ2ループしていたものを後半に向けて盛り上がるように構成を作ってくれました。
このようなイベントなので、完全に生オーケストラで再現できるものにする、という選択肢もあったと思うのですが、オーケストラ楽器以外のものを同期させるというのが近年の自分のスタイルなので、同期有りでお願いしました。同期トラックは株式会社DIGITAL SONIC DESIGN 関正道さん(マサ氏)が担当しています。
「不撓不屈」はいわゆる予告編(トレイラーミュージック)のような効果があっても面白いかなという提案があり、あのSEブレイクを追加してみました。
同期有りということで、指揮の和田薫さん、オーケストラやコーラスの皆さん、そしてPA担当の方にはとてもとてもお世話になりましたが、さすがの素晴らしい演奏で感動いたしました。

音楽はもちろん、映像、演出(当日初めて完成形を見ました)、私もモニタや2階席で聴いておりましたが、圧巻でした。
パイプオルガンのプロジェクションマッピングすごかった!!

素晴らしいイベントの開催にご尽力くださった、関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。

リハにて伊藤賢治さんと林康さんと。


ご無沙汰していた奏者の方もお会いできました。
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団のトランペット平木仁さん。


直前に知ってびっくりした、なんと大学時にG-クレフのコピーユニットをやっていたのですが、その時ピアノだった(今回はチェレスタ)ぬまっちこと成田良子さん。同窓会以来かと思うのだけどそれでも数年ぶり。



ホールリハと、アニメ「キングダム」「ブラッククローバー」でお世話になっている株式会社ぴえろさんからお花をいただきました、ありがとうございました。
レコーディングからリハ、本番とたくさんの作曲家さんと過ごす貴重な機会、すごく楽しかったです。


関 美奈子 [ Minako Seki ]

関 美奈子 [ Minako Seki ]

Music Composer/Arranger