楽器フェア2018、1日目伺いました。

楽器フェア2018、1日目伺いました。
(画像、動画は関係各社の掲載許可をいただきました)

今回は株式会社スリックさんのブースで数時間社員(笑)です。

スリックさんは主にカナデオンというMIDI端子を搭載したMIDIオルゴールを開発していて、以前から製品はチェックしていたのですが今回実際に製品を見ることができるということで、自分たちもオルガニートをサンプリングしてKONTAKT音源化を試みていたので、とても楽しみにしていました。

ブースは西1ホールに入ってすぐ目の前という好立地。


※音がでます。
カナデオン、40弁のものです。
こちらにMIDI鍵盤を接続し、普通に鍵盤(ブースではDXの小さい鍵盤につないでいます)で演奏するとこのように音がなります。
(実際の音をご確認いただくために、動画の加工はしていません、iPhoneで録ったきりのものです。)


※音がでます。
カナデオン、80弁のものです。
こちらは、ピンとピンが連打することによってミュートされたりとオルゴール独自の制限を気にすることなくピアノ演奏のように80鍵でガシガシと演奏できるもの。
メカがざわざわ動くのを見るのも楽しいです。
(実際の音をご確認いただくために、動画の加工はしていません、iPhoneで録ったきりのものです。)



そして鍵盤オルゴール。こちらは発表の際に話題になったので見たことがある方も多いのではないでしょうか。
こちらはこの鍵盤とオルゴールが一体化しており(下は響鳴箱)持ち運びができる鍵盤で弾けるオルゴールです。
会場ではざわざわして音が聞きづらいのでピックアップマイクを本体に取り付けモニタースピーカーから音を出すセッティングです。

木製鍵盤がとても素敵でヤマハさんと共同開発で、素材はメープル材だそうです。
試奏可ということで弾かせていただきました。この楽器は特注の一台で、この展示のあとさらに調整などを施し某有名作曲家さんの元に納品されるのだそうです。(ので今のうちに(笑))


そして開発中のカナデオン・ベル、こちらはベルを鍵盤で鳴らそうというもので、ベルの素材は真鍮。こちらは富山県の小泉製作所さんとの共同開発で、元々は銅器、仏具鋳造をされていたのが近年その技術や金属の持つ魅力的な音色を生かしたアイテムを研究されているそうです。(文化遺産の修復、2007年には、アントニ・ガウディ設計の「グエル別邸 龍の門」の鐘(スペイン)修復、2010年には「日比谷公園 自由の鐘」(東京)修復に携わったとのこと。)
メタルヒット音色や攻殻機動隊(GHOST IN THE SHELL版、音楽:川井憲次さん)のサウンドトラック、謡シリーズの”あの”音色を探し求めていた自分としてはよだれものの情報です。
(そしてGZ-5に反応する方多し(笑))

そして個人的に今後の成長と製品化が楽しみなのがこちら。
「Bluetooth MIDI Controller」

※音がでます。
iPhoneアプリにオルガニートで使う曲の音程をパンチングした紙シートを模した画面が、オルゴールの手巻き部分のアナログコントローラーを巻くとその通りに動いて音がでます。
動画でも担当の方が説明されていますが「オルガニートの楽しみをいろんな曲で自分の好きなテンポで演奏できます。」

ここできっと作曲家なら、サウンドトラック作曲家なら、またはオルゴール曲を作っている人なら絶対思うはず(笑)

「この手で回したデータってMIDIのテンポマップデータかなんかに吐き出すことはできたりしますか?」と。

残念ながらその部分はまだ実装していないそうです。が、ここまで出来ていれば、絶対に付けられるはず(勝手に思っていますがw)
それができれば、今まで手回しを実現するためにあーでもないこーでもないと試行錯誤してぐりぐりテンポマップを手書きしていたものが、またこの辺でオルゴールが壊れかけてゆっくりになって、とか逆にむちゃくちゃ早回しとか、悩まないで一発でできるはず!!
ということで、MIDI(なんらかシーケンサーに吐き出す)の追加をお願いしてきました(笑)

それとこのアプリに表示される紙シートがオルガニートで使えるフォーマットでプリントアウトできたりすれば、確か音楽を33弁オルガニート用に変換してパンチングの穴がついたシートを出力できるソフトはあるけれどwin用のみだった気がするので(私がチェックしたのはもうだいーぶ前なので他で出てたらごめんなさい)、それがiOSでサクっとできるなら相当便利になるはず、ということも話してきました。。。。。製品のコンセプトとは別方向で邪道なのかもしれませんが。そうなったら絶対使います(笑)

と、書いてきましたが、実はここまでの製品、鋭意制作中とのことで試作品です。一般製品化が楽しみですね〜!!

そして、今回スリックさんとつないでくださった作曲家。岩垂徳行さんと。
楽しんで製品開発をされているのが伝わってくる素敵なメーカーさんのご紹介をありがとうございました。今後がとても楽しみです。
岩垂さんとはブレフロ音楽祭ぶりでした。お会いできて嬉しかったです。(私が早め上がりということでわざわざ調整して来てくださって感謝です。) 


楽器フェアは今日明日(20、21日)も開催です。


2018楽器フェア

http://musicfair.jp/2018/
(終了しました)10月19日(金)12:00〜19:00
10月20日(土)10:00〜18:00
10月21日(日)10:00〜17:00
東京ビッグサイト西1・2ホール

(2018年10月19日の時点での情報です)
関 美奈子 [ Minako Seki ]

関 美奈子 [ Minako Seki ]

Music Composer/Arranger