The Secret Garden – Sudeley Castle –

7月26日、「Musiculture vol.1 〜 L’été 〜 夏」で演奏していただく「The Secret Garden – Sudeley Castle -」について。

音楽を聴くにあたり作った人がどういうことを考えているのだろう、ということを知ることは、私は必要だと思っています。
もちろんそういうことを全く関係無しに飛び抜けて耳に入ってくる音楽もあるので、その考え方が絶対というわけではなく臨機応変に対応するバランスが大事だと思っています。このあたりはいまだに自分でも落とし所が見えていないので難しいところです。
意識をしないと純粋な気持ちで聴けないというのは何か欠如しているのかもと思うこともありますが(苦笑)

そう考えているので、普段あまり自分の楽曲について説明書きをすることもないのですが、今回のライブコンセプトが「新しい文化、芸術のあり方や表現の実験をする」ということなので、なにか「曲発表しました、聴きました、終わり」では無いことができたらなとあえて書くことにしました。

先入観が要らない方は飛ばしてください。








シュードリー城の薔薇が咲きみだれる夏の時期の曲になった経緯は前回の記事にも書きましたが、まず簡単な楽曲の構造から。
打ち込みでの仮音源はこちら。

The Secret Garden – Sudeley Castle – prototype
youtube
https://youtu.be/j3o2sHXB5OU

各パートは次のようなイメージです。

0:00〜1:23 外界から城への誘い
1:24〜2:36 城パート
2:37〜4:04 薔薇パート
4:05〜5:09 城と薔薇パート
5:10〜城から外界へ、もしくはそのまま。

これも文字で書くと味気ない感じになりますね(汗)
映像だったり歌やセリフがあるならそちらを軸に音楽を、という形ができますが、今回は音楽のみであるため元になるコンセプトや流れも考えます。

「城(廃墟)と薔薇」ということで、主にその二つを軸に時間が進んで行きます。
「城パート」「薔薇パート」と書くと「城」だけ、「薔薇」だけ、と書いてるように見えますが、正確にいうと「城優勢」「薔薇優勢」という感じでしょうか。
「城パート」にも「薔薇」のイメージはうっすらと干渉しており(逆もしかり)、変化を起こしているというイメージです。それは他のパートにも言えることで、同じところにとどまらず何か変化が起きている、という風に考えています。

そして、この曲を構成する主なテーマが次の3つです。
この3つのテーマを原型に、展開、分解など有機的なつながりをもちながら変化していきます。
AとBは音符(音型や音程)を見るとおわかりになるかと思いますが、別テーマというよりは子テーマといますか、Aのイメージを継承してBに至っているという作り方をしています。
Aにふくまれる頭の部分の3度、Bの一小節のモチーフは特にしつこくいろいろな場所で出てくるかと思います。
この3つのテーマを追いながらお聴きいただくと、新たな聴き方ができるかもしれません。

A
B
C

あまり分析を書くとつまらなくなってしまうので、このあたりのゆるい感じで(笑)。

補足として、二胡、ギター、ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、という今回の楽器編成ですが、それぞれにを同じような比率で役割を持たせています。(二胡をメインに他は伴奏、という形では無いという意味)
普通にピアノ五重奏的な書き方をしています。

二胡が編成に入っているのにヨーロッパというのも、と考えましたが、これもご縁というか不思議な出会いで、このコンセプトを考えているときに大英帝国とアジア(中国)の関係について知る機会がありました。
またギターは、今回はリュートのイメージです。リュートはイギリスの古楽器でもあります。
「二胡、ギター」「ヴァオリン、チェロ、ピアノ」のグループで役割を持たせています。

「城(廃墟)と薔薇(植物)」ということで「死と生」がかぶったり、エンディングがイントロとつながる「かも」しれないことで「繰り返し」などが横切ることもありました。

こんなにダラダラ書いてきてなんですけれど、この記事のような話は抜きにお聴きくださるだけで私は嬉しいです。



「JCAA meets TheGLEE Musiculture vol.1 〜 L’été 〜 夏」

【日時】2016年7月26日(火) 18:30開場 19:00開演
【会場】ACOUSTIC LIVE HALL TheGLEE(神楽坂)
【料金】3,800円(1ドリンク付 / 70席限定 / 完全予約制)

【プロデューサー】
寺嶋 民哉

【作曲家】
麻 吉文

篠崎 央彡

関 美奈子

松浦 有希

横山 淳

【演奏家】
野沢 香苗(二胡)

古垣 未来(Pf)

渡辺 具義(Gt)

榊 渚(Vl)

渡邉 雅弦(Vc)
(敬称略)

関 美奈子 [ Minako Seki ]

関 美奈子 [ Minako Seki ]

Music Composer/Arranger